2020年03月04日

「日本肺炎」というデマ


……



日本新型冠状病毒肺炎疫情不断変化、我在日同胞対此高度関注という元の文章を自動翻訳にかけてみると、google翻訳では、日本の新しい……、と出て、日本を後ろに掛けず日本的(の)と、とっている。

webloでも、日本新型の……、と出る。

exciteも日本の……。

従って、誤訳とは、自動翻訳レベルでは、ありうる誤訳ということになる。

原文が、在日本、あるいは、在日本的、であったらば、誤解はなかった。
posted by ドリフターズ at 16:37| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。